展覧会・イベント

Exhibition & Events
イベント 予定

令和6年度 古文書講座

種別 イベント
タイトル 令和6年度 古文書講座
サブタイトル 入門編・応用編
開催日 【入門編】①5月15日 ②6月12日 ③7月10日 ④9月11日⑤10月9日【応用編】①5月17日 ②6月14日③7月12日④9月13日⑤10月11日⑥11月8日
会場 山形県立博物館 講堂

山形県立博物館で開催する古文書講座です。古文書を読みながら山形の歴史に触れてみませんか? 興味がある方は、ぜひお気軽にご参加ください。
今年度は『義光物語』より「従上杉景勝公使者之事」を取り上げて、入門編ではその一部を、応用編ではこちらに加えて県内の近世文書を読みます。

<コース内容・日程> 

●入門編:全5回 水曜日 午前10時から12時まで(9時30分開場)
 初めて古文書を読む方、ゆっくり読み進めたい方向けです。一文字ずつ丁寧に解説します。
 ①5月15日  ②6月12日  ③7月10日  ④9月11日 ⑤10月9日 (いずれも水曜日)

●応用編:全6回 金曜日 午前10時から12時まで(9時30分開場)
 古文書がある程度読める方、入門編の受講経験がある方向けです。多くの古文書を読んでいき、解読のレベルアップをはかります。(入門編と重複して受講することはできません。)
 ①5月17日  ②6月14日  ③7月12日 
 ④9月13日  ⑤10月11日 ⑥11月8日 (いずれも金曜日)

<会場> 山形県立博物館 講堂  
<定員> 入門編20名程度、応用編20名程度
<参加費> 参加料は無料です(館内をご覧いただくには別途入館料が必要です)
<留意事項> 
      入門編・応用編の両方を重複して申込むことはできません。
      また、途中の回からの参加はできません。

<申込み方法>
 (1)『往復はがき』の場合
  往復はがきに以下の事項をご記入の上、当館まで郵送してください。
 ・往信宛名面:下記の申込み先
 ・往信文面: ①希望のコース(入門編または応用編) ②氏名(ふりがな)
        ③性別 ④年齢 ⑤住所 ⑥電話番号(あればメールアドレスも)
 ・返信宛名面:返信先(申込者)住所・氏名
 ・返信文面:何も書かないでください
 (2)当館ホームページからの申し込み
    申込フォームに必要事項を入力してください。

 ※いただいた個人情報は講座受講決定の連絡及び受講者に対する講座の変更等の連絡のみに使用させていただきます。
  
<募集締め切り> 令和5年4月19日(金)
         応募者多数の場合抽選とさせていただきます。

 申込み先 〒990‐0826 山形市霞城町1‐8 山形県立博物館 古文書講座係
 問い合せ先 電話:023‐645‐1111

「受講決定のお知らせ」は5月1日頃発送します。
5月9日(木)までにお知らせが届かない場合は、お手数ですが電話でお問い合せ下さい。

 チラシはこちら: クリックでダウンロード(334KB).pdf

この記事をシェアする: