館長室より

館長室より >> 記事詳細

2020/05/21

ようやく開館です!

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
 新型コロナウイルス感染拡大に対する懸念から、令和2年3月28日(土)より不特定多数の入館者が想定される他の県有施設と同様に、臨時休館としておりました。
その後、緊急事態宣言が全国規模で発令され、ようやく5月14日に北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県の8都道府県を除いて緊急事態宣言が解除されました。本館は翌日の5月15日から、感染防止策をとりながら開館しております。来館される皆様には、検温や来館者カードの記入、マスク着用などをお願いしております。詳しくは本館HPの該当箇所をご確認下さい。
 本館では5月24日(日)までの予定で、第2回やまはくセレクション展を開催しておりますが、休館措置により1か月以上展示期間が短くなっておりますので、より多くの皆様方にご覧いただけるように、展示期間を2週間延長して6月7日(日)までとしました。
 現在、NHK朝の連続ドラマでは、福島出身の作曲家古関裕而さんをモデルとした「エール」が放送中です。古関さんは数多くの楽曲を手掛けておられ、その一つに本県のスポーツ県民歌があります。“月山の雪 ~~”を思い出される方も多いのではないでしょうか。やまはくセレクション展の延長に伴いまして、古関さんに関わる本館収蔵資料を追加展示いたしました。「楽譜」と「レコード盤」になりますが、是非、両者を見比べていただきたいと思います。きっと、おもしろい“違い”に気付かれるはずです。
その他にも、作詞は誰か、歌っているのは誰か、いつの曲?― それらの答えはすべて本館第3展示室にて、6月7日まで期間限定で準備しております。ソーシャルディスタンスにご配慮いただきながらの見学になりますが、多くの皆様のご来館をお待ちしております。


17:03