やまはくブログ

やまはくブログ >> 記事詳細

2011/08/16

高校生がやってきた!! ~その2~

Tweet ThisSend to Facebook | by y001
それでは早速いってみましょう!

~2日目の様子~
・動物の時間
 ちょうど特別展「昆虫-魅惑のいきものたち-」が開催中でしたので、
 全員で展示を見学しました。


写真:昆虫展
怯える女子高生・・・一体、何を見たのか!?
(詳しくは本館へ!!)

 その後、動物の収蔵庫を見学しました。
 写真はないですが、はく製がいっぱいですよ!!


・植物の時間
 植物標本の作製を行いました。

 今回の植物は「クルマバザクロソウ」
 (道端によく生えているツルナ科の植物です)

 ちなみにこの植物、もともとは熱帯アメリカ原産で、
 江戸時代末期に海外から渡来したものです。
 ※海外から入ってきた、日本には自生していなかった植物を「帰化植物」といいます。 by植物担当


写真:植物
植物を、標本台紙に張りつけています。
特殊な「電気ごて」を使用中・・・。先端が熱いので注意!!

・地学の時間
 体験コーナーにあるクジラの骨格標本と化石の清掃を行いました。
 (クロミンククジラ・・・体長 8,2m、体重 7t、おもに南半球に生息)


写真:クジラ写真:ろっ骨
このクジラ、普段は天井近くまで吊り上っています
ろっ骨の中からコンニチワ(笑)

 ろっ骨、脛骨、尾骨・・・けっこうホコリはたまるものです。
 何しろ200ちかくの骨でできてますからね。


 高校生の皆さん、2日間ありがとうございました!!
 質疑応答の時間にはたくさんの質問をいただき、我々も刺激を受けました。

 この講座は毎年夏休みに開催しています。
 興味を持った高校生の皆さん、ご両親や先生方、ぜひ来年のご参加をお待ちしております!!

12:00 | 担当者 K.M