やまはくブログ

やまはくブログ >> 記事詳細

2015/05/10

☆博物館のGWイベントリポート☆

Tweet ThisSend to Facebook | by y001

こんにちは!
あっという間に5月ですね。皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?


5月3日(日)~5日(火)、山形県立博物館では様々なイベントを開催いたしました。
たくさんの方においでいただき、博物館は連日まるでお祭りのようでした!
今回はその様子を少しだけご紹介します☆


まずは、3日から5日にかけて開催された「4次元宇宙シアター」
山形大学の学生からなるNPO法人「小さな天文学者の会」の皆さんに導かれ、
壮大な宇宙を体感するこのイベント。
3日間で2つの番組を上映したため、
「昨日の番組も見てみたかった!」「明日も見たい!」といった声もチラホラ…。


ご覧いただいた皆様、宇宙への旅を存分にお楽しみいただけたでしょうか?
さらに宇宙への興味が膨らんだのでは!?


お次は、4日に行われた「身近なもので凧をつくって遊ぼう!」の様子です。
山形花泉凧四代目阿部太彦に教えていただき、
身近にあるもの(コピー用紙や木綿糸!)を利用して凧作りに挑戦しました!
お天気にも恵まれ、完成した自分だけのオリジナル凧を手に、外で凧揚げ!
ちょっとした工夫とコツで、凧は空高く揚がります。
昔の子供たちはそれを自分達で見つけて遊んでいたのでしょうね。

    

凧にあまり馴染みがない皆さん、ちょっぴり苦戦しながらもとても楽しそうに参加していらっしゃいました!


さて、無料開館日であった5日には「おしばのしおりつくり」も開催されました。
季節の草花を利用し、誰でもできる簡単な方法で押し花のしおりつくりを体験できるイベントです。
ビオラ、シバザクラ、ソメイヨシノの花びら…。今回は春の草花も登場しました。
それらを含むたくさんの草花と、縄文の女神ヤマガタダイカイギュウ
人気のキャラクター等の台紙を組み合わせ、世界に一つだけのしおりを作りました。


真剣にデザインを考える姿を激写!


どれも素敵です!


GW期間中遊びに来て頂いた皆様、どうもありがとうございました!
GWは終わってしましましたが、博物館はこれからも楽しくてためになるイベント
が目白押しです!


☆5月中のイベント☆
16日(土)街歩き体験「ぶらぶら山形城」  ※要申込み
23日(土)植物観察会(県民の森) ※要申し込み
24日(日)化石のレプリカつくり

31日(日)ペーパークラフトで縄文の女神をつくろう ※要申込み
(詳しくはリンク先をご覧ください)

いかがですか?面白そうなイベントがたくさん!
興味が湧いてきた皆さん、是非お気軽にご参加ください☆
お待ちしています!


10:00 | 担当者 H.Y