やまはくブログ

やまはくブログ >> 記事詳細

2014/05/16

教育資料館新コレクション展

Tweet ThisSend to Facebook | by y001
みなさん、3月1日から開催している、企画展「教育資料館新コレクション展」はもうご覧になりましたか?

教育資料館は1981年に開館した県立博物館の分館です。教育関係資料を扱っています。
国指定重要文化財旧山形師範学校本館(1901年建築)を利用していますので、建物自体が宝物です☆

県民の皆さんから、多くの貴重な教育関係資料をご寄贈いただいております。
その中から、最近収蔵したもので初公開となる資料を中心に展示しています!
会場はこちらです!

   
寒河江市立寒河江小学校の皆さんが見学中です

例えば…

山形城下で一番大きい寺子屋「今泉塾」で使われていた教科書
          
往来物(往復手紙の文例集)や御成敗式目(鎌倉幕府により作られた武家の法律)が
手習いの題材に使われていたのだそうです

およそ150年ほど前の英語の教科書『英語階梯』
          
     階梯(かいてい)とは梯子(はしご)という意味なので、
     STEP UP ENGLISHというようなタイトルでしょうか

学校文集の数々
     
皆さんの小学校の文集はあるかな?

他にも、
明治時代から昭和はじめに作られたすごろく
旧制中学校や高等女学校(現在の県立高校の前身)の記念絵葉書
昭和20年代に使われた学校給食の用具など
当時の学校のすがたを知ることができる資料を展示しています。
懐かしさを感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 いまの教科書との違いはどこかな?

展示期間は5月25日(日)まで
です!おみのがしなく☆
あわせて、教育資料館にもどうぞお立ち寄りください♪


14:00 | 担当者 K.A