やまはくブログ

やまはくブログ >> 記事詳細

2017/01/25

考古学講座第四回

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
平成28年度の考古学講座として、古代の村山をテーマに行ってきたこの講座も、
1月21日の第四回をもって今年度は終了いたしました。

四回目の講座は、山形市オサヤズ窯跡・小松原窯跡などについて、
公益財団法人山形県埋蔵文化財センター業務課長の伊藤邦弘氏に講師にお迎えして、
村山地方の瓦つくりについてご講義をいただきました。
 
瓦というと、山形以外に多くの産地がありますが、
この村山地方にもかつては瓦つくりの窯があり、瓦が生産されていたことは、
なかなか知ることがないことであり、大変勉強になりました。
 
今回の講座では、実際の瓦もお持ちいただいて、多くの方が熱心に質問をしたりしていました。
実物を見ることができるというのは、博物館ならではの講座ですね。
 
来年度も、多くの方にそのような「実物」に触れる機会を
多く提供できるよう、様々な講座や学習会を企画していきたいと思います。

09:58 | 担当者 S.Y