やまはくブログ

やまはくブログ >> 記事詳細

2012/03/11

突撃!隣のティータイム☆

Tweet ThisSend to Facebook | by y001
山形県立博物館には、現在、動物・植物・地学・民俗部門に専門嘱託の先生がおります。収蔵資料の鑑定・整理作業が主な仕事ですが、その他にも相談に来られたお客様の対応や自由研究に関する相談なども受け持っております。まさに各部門のスペシャリスト!
私たち職員にとって、尊敬してやまない方々なのです!

そんな専門嘱託の先生がホッと一息つく休憩の時間があることを聞き付け、今回そこへ
ヤマガタダイカイギュウさんがこっそり(?)参加することに!

teatime01
マイカップ持参でおじゃまいたします!

teatime02
視線を感じる…こっそり参加作戦、失敗

世間話に花を咲かせつつ、時折、専門的な内容が飛び交うティータイム。
動物部門O先生「珍しい鳥を見かけた」 という話から、鳥の種類や生態についての詳しい話へと発展したりするそうです!なるほど、勉強になります。この時間は “意見交換の場” でもあるのですね ( ̄▽ ̄)

O先生は鳥類がご専門の先生♪いきもの全般についての豊富な知識もお持ちです!
県博の 『生き字引』 でもあります☆

植物部門のS先生は、山歩きをしながら植物採集を現役でなさっている植物愛に満ちた先生♪

地学部門のI先生は、化石採集はもちろん、今もスキーをたしなんでいるという趣味の持ち主☆


こちらは、民俗部門のN先生
なにやら研究室にて調べ物の真っ最中のようです…


teatime03
ぼくも先生のお手伝いを…

N先生は民俗学だけでなく、歴史や古文書についても詳しい先生!
今も大学などで講義されています(^ ^)/
熱烈なファン (?) も多いみたいです…。

専門嘱託の先生方からは学ぶべきことばかり。
4人ともお若い頃から山形の自然・歴史・文化について調査・研究を続けています。
山形のことはこの先生方にきけばなんでもわかる!!といっても過言ではないのです!!
いつも丁寧に教えてくださったり、アドバイスなど助言をいただいたり…ホントに素敵な先生方です (^ ^)

今回は各分野のスペシャリストである専門嘱託の先生方の紹介をさせていただきました☆
今度は、お一人ずつのインタビュー記事が掲載されるかも?乞うご期待!

12:00 | 担当者 H.Y