館長室より

館長室より >> 記事詳細

2014/05/29

東北六魂祭が終了しました

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
 東北六魂祭(5/24~25)が終了しました。報道によれば期間中26万人の人出があったそうです。確かに当館のある霞城公園も県内外から多くの人で大賑わいでした。
 これを機に、博物館を訪れて山形のよさ、魅力を一人でも多くの人に知ってもらうべく、館をあげて対応しました。その結果、大変多くの来館者があり、感謝いたしております。中でも「『縄文の女神』、よかったよ。」とわざわざ感想を述べられて帰られる方々が多くいらっしゃったのは実に嬉しい限りでした。
 「縄文の女神」は地域の豊穣を祈る縄文人の思いが込められたものと考えられますが、今その祈りは東北全体の復興と豊穣に向けられているようです。改めて六魂祭のテーマにふさわしい展示であると思います。
 さらに間もなく青年会議所国際大会(ASPAC)に国内外から多くの参加者が山形市内に来られます。その方々にも当館にて山形のよさ、魅力を感じて頂けるよう努めてまいります。


 
09:00