やまはくブログ

やまはくブログ >> 記事詳細

2017/05/25

GWイベント!!

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000


5月3日(水・祝)から5日(金・祝)にかけて、当館ではGWイベントを開催しました。

期間中、2000名以上の皆さんにお越しいただきました!

3日間の様子をご紹介します。


5月3日(水・祝)

「化石のレプリカつくり」 

本物のアンモナイトや三葉虫の化石を粘土に押し当てて型をとり、そこに石膏を流してレプリカを作ります。

レプリカを型から外す瞬間は、すぽっと抜けるので気持ち良かったそうです。皆さん楽しそうに作っていました。

 


5月4日(木・祝)

「凧をつくって遊ぼう!」

山形花泉凧四代目の阿部太彦氏を講師にお迎えし、凧つくりに挑戦です!

凧の尾っぽや凧糸の長さなど、ちょっとした工夫で凧は空高く揚げることができます。

ちょっぴり苦戦しながらもとても楽しそうにつくっていました。

 


「科学体験教室」

山形大学の学生の皆さんや、クラゲマイスター・スライムマイスターの皆さんによる、楽しくて分かりやすい科学のイベントです!


クラゲはどのくらいの大きさに成長するのかな☆
スライムは何でできているのかな☆


山形大学理学部の栗山教授による楽しい実験は大人気!
入浴剤つくりは学生の皆さんが分かりやすく教えてくださいました☆

5月5日(金・祝) 子どもの日 無料入館日!




「特別ゲスト 大江町のヒーロー 憑身シェイガー」

ヤマガタダイカイギュウの戦士「憑身(ひょうしん)シェイガー」が来てくれました。

国宝「縄文の女神」やヤマガタダイカイギュウの全身骨格模型にも興味津々☆
子どもたちに大人気でした。




「4次元宇宙シアター」

 NPO法人「小さな天文学者の会」の皆さんに導かれ、壮大な宇宙を体感するイベントです。

惑星への旅を、音と映像で存分に楽しんでいただけたのではないでしょうか。



「ミクロの世界をのぞいてみよう」
鉱物や微生物を顕微鏡を通して観察できるイベントです。

身近な生き物であるダンゴムシや、めずらしい琥珀なども観察しました。

シェイガーも感心していましたよ☆



博物館では今後も楽しくてためになるイベントを企画しています☆
ご来館をお待ちしています!!

13:00