資料館だより

資料館だより >> 記事詳細

2012/12/04

教科書は楽しい!!

Tweet ThisSend to Facebook | by y001

来館して頂いた方はご存じだと思いますが、教育資料館には沢山の古い教科書が展示されています。

しかもこの教科書、実際に手にとって見ることができる展示品もあるのです。




中には江戸時代に使われていた物も。とっても貴重ですよね。

ページをめくると、沢山の文字のほかに挿絵が描かれている物もあります。

これが可愛らしい!

そんな中から、今日は「商売往来絵字引(しょうばいおうらいえじびき)」をご紹介します。




江戸時代、寺子屋では「往来物(おうらいもの)」という教科書のような物が使われていました。

この「商売往来絵字引」は主に商人の子ども向けの往来物で、様々な活用品などが絵入りで記載れています。

醤油や麹(こうじ)などの発酵食品など



蛸(たこ)や牡蠣(かき)、海老(えび)などの魚介類

着物の紋様

布団や風呂敷などの生活必需品


筆で描かれた味のあるタッチと、カラフルな色合いがいいですよね。
教科書というと堅苦しいイメージがありますが、これは難しい内容ではないし、絵を観る感覚で楽しめますよ。

教育資料館にいらした際には是非、実際にご覧くださいね。


09:13 | 担当者 M子