館長室より

館長室より >> 記事詳細

2015/03/24

博物館とモンテディオ

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
 霞城公園内は梅の花も咲きだしたようですっかり春の訪れを感じます。今日は、春の柔らかい日差しの中で館周辺を散策中の方に博物館広報のお声掛けをしました。何人かとお話をしているうちに、「川崎から来ました。」という方が少なくないのに気付かされました。そこでハッと思い当ったのが、今日はモンテディオのホーム初戦で、夕方川崎フロンターレとの試合が予定されていたことです。確かに応援グッズを持っている方も見受けられました。午前中から山形入りをして、市内を巡られているのでしょう。さすがJ1の集客力という感じです。

ぜひ川崎ファンの方々、そしてこれから来られる多くの他チームのサポーターには、モンテホーム試合ではぜひサッカーも山形も楽しんでいただきたいと思います。さらに当博物館は「山形を知るスタートライン」です。山形の宝、山形の歴史・自然を知るには最適な場所です。どうぞお立ち寄りください。

 三人連れで訪れた川崎サポーターの方々が博物館から帰りの際に声をかけてくださいました。「今日は1-1ぐらいにしましょうか。」今日の勝負の結果は「縄文の女神」のみぞ知るというところでしょうか。
 

09:00