やまはくブログ

やまはくブログ >> 記事詳細

2015/10/03

蝶蛾乱舞

Tweet ThisSend to Facebook | by y001
特別展「蝶と蛾ー妖精たちのつどいー」が始まりました!


今回の展示会では日本産のものは勿論のこと、世界各国の蝶や蛾もたくさん見ることができます。








こんなド派手な蝶もいます!(写真ではあまり伝わりませんが、この蝶、実はメタリックカラーギラギラしているのです!)

会場にはこのような美しい標本が約500箱も展示されています!
まさに妖精たちのつどい!!

今、「蝶は綺麗だけど、蛾って地味だよね。え~蛾も妖精…??」と思った方!

実は、蝶と蛾は生物分類学上、特に大きな違いはないのです。
日本語や英語などでは区別して呼んでいますが、区別がない言語もあります。(例 フランス語では一般的に蝶も蛾も「papillon(パピヨン)」です。)


これらは一匹を除いて皆、です。
いかがですか?なかなか美しいものもいるでしょう!?

この展示会は11月29日(日)まで開催しています。
期間中は展示解説会もあります。詳しくはこちら→

会場には世界一大きい蝶や蛾も展示していますので、是非探してみてくださいね!
お待ちしています!!

クイズ


この中に蝶は何匹いるでしょう?

※正解は…会場にて。さぁ、答え合わせをしに博物館へGO!GO!


10:00 | 担当者 H.Y