館長室より

館長室より >> 記事詳細

2015/01/24

教育資料館冬景色

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
 分館教育資料館は本館からおよそ2km離れています。山形市内緑町にあり、県立山形北高校に隣接をしています。表通りから少し入った住宅街の一角にあるため、目立った存在とは言えませんが、建物は国指定の重要文化財であり、ルネッサンス様式を基調とした重量感ある美しさが特徴で人気を集めています。四季を通じて外観を写真に収める人が堪えません。確かに絵になる建物です。この時期は、雪を頂いた姿が特に人気です。

 一方で、明治34年(1901年)に建てられた建物ですので、維持管理には気を使います。建物本体に加えて前庭も大事な風景ポイント。年数を経た木々も多々あり、不断の管理が欠かせません。

 今年は山形市内も積雪が多くなっています。22日には、玄関周辺の除雪作業をしました。ロータリー付近もすっきりしましたので、歩きやすくなったと思います。

 1世紀以上雨、風、雪に耐えて山形市内を見つめてきた建物です。ご来館の上、美しさとともにその重厚な雰囲気を感じていただければと思います。

 
10:00