館長室より

館長室より >> 記事詳細

2014/07/15

新聞全面広告

Tweet ThisSend to Facebook | by y001
6月27日朝日新聞、読売新聞等の全国紙にJR東日本による全面広告がでました。山形デスティネーションキャンペーンにちなんで、山形の文化遺産を訪ねる旅をテーマにしたものです。その中に本館の国宝「縄文の女神」の姿が堂々と掲載されています。本文冒頭にも、山形県立博物館が旅の始まりとしてうってつけという内容が書かれてあります。

この広告効果は大きかったようです。実際その新聞を手に、女神の写真を指さしながら、「今日はこれを見に来ました。」と入館された方もいらっしゃいます。



今はサクランボの季節ですので例年県外からの観光客が増える時期ではありますが、さすが山形DCによるものか、このところ特に遠方からのお客様が多いと感じています。ここ何日かの間でも、直接お話しを伺ったり、車のプレートなどを拝見すると、東北の近隣県や関東方面からの方々はごく頻繁に見受けられますし、中には鹿児島、愛媛、或いは兵庫などかなり遠方からお越いただいた方もいらっしゃいました。電話等での県外からの問い合わせもよくあります。



より多くの方々に山形の魅力を知っていただく絶好の機会です。新聞広告に違わぬよう「山形を知るスタートライン」としての務めを果たしていきたいと思います。県内外の皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

 
08:56