やまはくブログ

やまはくブログ >> 記事詳細

2014/06/29

ワールドカップを展示資料で楽しもう!

Tweet ThisSend to Facebook | by y001
ブラジルワールドカップが開幕し、いよいよ後半戦!世界中で盛り上がっていますね!(残念ながら、日本は敗退してしまいましたが・・)
実は山形県立博物館には、開催国ブラジルに関する資料がたくさんあります。
その一部をご紹介しましょう!

まずは、紫水晶



玄関を入るとすぐに目に飛び込んできます。130~140kgもある大きなものです。直接さわることができ、見学の子供たちに大人気です。


高畠町立和田小学校の皆さんです
「きれい~、ほしい~」と大人気


ほかにもメノウ水晶などブラジル産の綺麗な石が展示してあります。ブラジルは宝石の宝庫で、沢山の原石が産出されるのです!(^^)!


どれがブラジル産かな?


そして大きな魚の化石なども展示しています。



アスピドリンクスの化石。ジュラ紀から白亜紀にかけて南方の海に生息していました。
よーく観察すると、とがった口先やタテに長い鱗を持っていることがわかります!

ぜひ探してみてください(^o^)/

09:30