やまはくブログ

やまはくブログ >> 記事詳細

2016/06/01

ぶらぶら山形城 第3回

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
ぶらぶら山形城の第3回が5月28日(土)に行われました。

現在も発掘調査が続く山形城本丸。
普段は見ることができないその現場を特別に公開して、最新の調査結果が披露されるという貴重な体験でした。

本丸内部にある井戸の跡。
山形城内でどのようにして生活していたかを知る貴重な手がかりとなります。

新たに発掘された石垣の跡。本丸内部にあるものです。
これは、山形城築城よりも古いものと考えられています。
山形城の歴史を知る上での貴重な資料となっています。

本丸西側の発掘調査地点。これからさらに発掘が進められるため、まだ未公開です。
ここでも、図面でしか知られていない山形城の姿を垣間見ることが出来ました。


山形城のまだ知られざる姿の一端が、新発見をもとに仮説として解説されました。
まだまだこれからも調査が続きますので、歴史のロマンもまだまだ続きそうです。

16:04 | 担当者 S.Y