やまはくブログ

やまはくブログ >> 記事詳細

2017/12/28

2017年ありがとうございました

Tweet ThisSend to Facebook | by y001
こんにちは!

山形県立博物館は、本日28日が年内の最終開館日です。

今年2017年をすこしだけ振り返ってみます。
ともに山形県内初の本格的な展示会となる、粘菌(変形菌)や雅楽の展示会を開催しました。ほかに山形の女子教育のあゆみについての展示会や、博物館友の会との共同企画展も開催しました。展示会を目当てに、山形県内外から多くの皆さんにご来館いただいたようです。楽しんでいただけたでしょうか。
夏には、南東北インターハイで全国から訪れた選手や関係の方々のご来館が多数ありました。また、学校の遠足で訪れた小学生たちが、学校が休みの日に家族の方とともに再度訪れ、「博物館楽しかったからまた来たよ!」と声をかけてくださることもありました。職員一同大変嬉しく思っています。
11月には京都国立博物館で開催の「国宝」展に、国宝土偶「縄文の女神」が出展されました。全国から国宝が勢ぞろいしたなかでも、「縄文の女神」は大人気だったそうです。

さて、本日28日(木)の様子です。
寒波の影響で、真っ白な年末となりました。



博物館のある山形市は、県内でも比較的雪が少ないのですが、それでも30cm近くの積雪がありました。
開館前に職員総出で除雪をしました。


除雪機は勿論、雪かき用のスコップなどの道具類がこんなにあります。



玄関前の床は、タイルが見えるまで雪を片づけたのですが、30分もしないうちにすでに積もっている!!
雪の積もらないところに避難させたお花の寄せ植えにも、吹き込んできた雪がうっすらと…



引き続き除雪を頑張ります…

悪天候にも関わらず、ふるさとに帰省してきた方や旅行の方にご来館いただきました。
これからお越しになる方は、十分に足もとにお気をつけください。


山形県立博物館および教育資料館は12月29日(金)から1月3日(水)まで休館です。
新年は1月4日(木)から開館します。

2017年もあと残りわずか、みなさまこの一年もありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。


13:00