やまはくブログ

やまはくブログ >> 記事詳細

2013/10/08

秋の植物観察会!

Tweet ThisSend to Facebook | by y001

928日(日)に霞城公園秋の植物観察会が開催されました!

当日は雲ひとつない快晴で、約30名のみなさんと一緒に秋の霞城公園を散策しました。



青空のもと、騎馬像前の「タギョウショウ」(マツ科)を観察中。

この松は根元から枝分かれして広がり、あまり高くならないのが特徴だとか。

さすがの最上義光騎馬像(写真右)も、今日は脇役です(笑)



山形城の土塁に咲く、色鮮やかな「ヒガンバナ」(ヒガンバナ科)!

ヒガンバナは花が開く頃には葉が落ち、茎と花だけが残ります。



公園北西の隅には、公園内で一番背が高い「プラタナス」(スズカケノキ科)が!

なんと34メートルあります!(^^)!

鈴のような実をつけるので、木の下を探すと見つかるかもしれません。



霞城公園は季節ごとに様々な植物に出会うことができます。ぜひ四季折々の植物をお楽しみください(^o^)


次回の観察会は来年4を予定しております。だいぶ先になりますが(笑)、ぜひお越しください。また冬には「植物学講座」(山形の植物に関する講座、日程未定)も行う予定です。こちらにもぜひどうぞ!




空気が心地よい秋の木漏れ日・・・


10:02 | 担当者 K.M