博物館組織


山形県立博物館内の組織についてご紹介いたします。


▐ 組織図

山形県立博物館組織図

 

▐  職員紹介

 副館長  児玉 利幸 ホスピタリティーあふれる博物館を目指し、日々努めてまいります。是非、ご来館を!
   大山 慎一

 当館常設展示の「縄文の女神」は、本物です。レプリカではありません。このほかにも、たくさんの本物を揃えて、皆さまのご来館をお待ちしております。あなたにとっての「本物」を探しに、ぜひお越しください。

 総務課  松田  勝  庶務・経理を担当しております。皆様のご来館を、心からお待ちしております。
   石山 元晴 施設管理を担当しております。御来館される皆様が心地よく展示物をご覧いただけるよう努力します。
 

  鈴木 弘二

 来て良かった、見て良かったと感じる展示を目指し、裏方で日々頑張って務めています。ご来館をお待ちしています。
  岩井 綾香 山形県の自然や文化・歴史を学ぶことができます。皆さまのご来館お待ちしております。
   田口 菜保   受付を担当しています。いつも笑顔で皆様をお迎えできるように努めます。
ぜひご来館ください。
   菊地 小織  来館される皆さまが楽しく見学できるよう頑張ります。ぜひ遊びに来て下さい。
  学芸課

  石黒 宏治

 地学を担当しています。地学部門の資料の整理を行っています。地学に関すること、天文や気象についてのご相談もお待ちしています。
   本間 正明 動物部門の資料の整理や自然学習会を担当しています。朝日・金峰・飯豊・神室少年自然の家で開催される自然学習会にもぜひご参加ください。魚や昆虫など、動物に関する相談もお待ちしています。
   青木 章二 教育資料館(分館)に勤務しています。教育資料館では、山形県の地域教育史に関係するさまざまな資料を展示・収蔵しています。四季折々の庭園風景も楽しめますので、ぜひご来館ください。
   山口 真  植物を担当します。山形の植物に興味を持ってもらう活動や植物部門の資料の整理を行っています。植物に関することのご相談もお待ちしています。
   原田 俊彦  考古学を担当しています。今年も国宝である「縄文の女神」の展示解説会を行います。また、勾玉つくり(夏休み体験教室)や考古学講座も担当しています。ご来館をお待ちしています。
   岩崎 靖 今年度より博物館でお世話になります。歴史部門を担当し、歴史資料の整理を行っています。皆様のご来館をお待ちしています。
  須田  真由美  民俗部門を担当しています。地域のくらしや伝統などに関する資料整理や展示を行なっています。9月下旬から開催予定のプライム企画展「GAGAKU―やまがたに息づく宮廷文化―」を担当します。乞うご期待!
  佐藤 佳美 古文書講座の担当として、皆さまに分かりやすく、楽しんで講座を受講していただけるよう努めます。
  金澤 麻美 展示解説を担当しています。館内の資料についてのご質問やご相談もお受けします。皆様のご来館をお待ちしています。
  橋本 祐子 展示解説を担当しています。博物館には貴重で面白い資料がたくさんあります。是非お越しください。
  三浦 涼子 教育資料館(分館)に勤務しています。資料整理を担当しています。ご来館をお待ちしております。
  志鎌 節郎

 植物を担当します。植物部門の資料の作成や観察会や自然学習会等で、レッドデータブックの調査などの経験を生かし、御来館者に喜んでいただけるように進めて行きたいと考えておりますので、観察会や自然学習会に是非ご参加ください。

  齋藤  信幸  植物などの標本や資料の整理、デジタル化を担当しています。当館ホームページのデータベースもご利用ください。
  野口  一雄  民俗部門の専門嘱託です。また、友の会の事務局を担当しています。博物館のサポーターが着実に増えています。これからもサポーターの拡大を目指して活動しています。

 海和 夏希 今年度より文献・資料収集・DB担当です。よろしくお願いします。