令和2年度の古文書講座



令和2年度 山形県立博物館 古文書講座 入門編Ⅰ・応用編

 山形県立博物館で開催する古文書講座です。さまざまな時代の古文書を読みながら歴史に触れてみませんか? 興味がある方は、ぜひお気軽にご参加ください。

 重要なお知らせ
 今年度の5月~7月に予定されておりました、
 「古文書講座入門編Ⅰ」および「古文書講座応用編」(5月~7月分)については
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止いたします。

 なお、10月から「古文書講座入門編」および「古文書講座応用編」
 (どちらも全3
回)を開講する予定です。
 募集については、詳細が決まり次第お知らせいたします。
 ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。


<コース内容・日程> 

●入門編Ⅰ:全3回 午前10時から12時まで(9時30分開場)

 初めて古文書を読む方、ゆっくり読み進めたい方向けです。一文字ずつ丁寧に解説します。
 今年度の入門編は5月開講のⅠと10月開講のⅡ(各3回)の2回開催となります。
 内容はⅠ、Ⅱとも同じで、Ⅰを受講した方はⅡを重ねて受講することはできません。
 ①5月28日  ②6月18日   ③7月16日  

●応用編:全6回 すべて金曜日 午前10時から12時まで(9時30分開場)
 古文書がある程度読める方、入門編の受講経験がある方向けです。多くの古文書を読んでいき、解読のレベルアップをはかります。
 ①5月29日  ②6月19日  ③7月17日  ④10月9日 ⑤11月13日
 ⑥12月4日 
  

<会場> 山形県立博物館 講堂  
<定員> 入門編15名、応用編15名 (新型コロナウイルス対策のため)
<参加費> 入門編Ⅰ 100円、応用編 200円(資料代として。講座初回に集めます) 
<留意事項>
 入門編Ⅰ・応用編の両方を重複して受講することはできません。
 途中の回からの参加はできません。

<申込み方法>*下記の(1)、(2)のいずれかの方法でお申込みください。
(1)往復はがき
  往信面に ①希望のコース(入門編または応用編) ②氏名(ふりがな)③性別
  ④年齢 ⑤住所 ⑥電話番号(あればFax番号も)を、返信はがきの住所面に
  返信先住所・氏名を記入して当館まで郵送してください。
(2)来館
 官製はがきに返信先住所・氏名を記入してご持参のうえ、当館受付で申込用紙に必要事項をご記入ください。  
*電話・FAX・インターネットでの受付は行っておりません。

<申込期間> 入門編Ⅰ・応用編:令和2年4月3日(金)~5月1日(金)

   応募者多数の場合抽選とさせていただきます。

 *入門編Ⅱは10月8日、11月12日、12月3(すべて木曜)です。

 募集開始は8月上旬を予定しております。


お問い合わせ:
〒990-0826 山形市霞城町1-8(霞城公園内) 山形県立博物館 古文書講座係
Tel:023-645-1111  Fax:023-645-1112  お問い合わせフォーム