お知らせ

第9回 山形県立博物館・同友の会 共同企画展

 私たちのたからもの
 -伝えられた軸物・巻物・絵図を中心に-

 山形県立博物館と山形県立博物館友の会との共同企画展として、「私たちのたからもの -伝えられた軸物・巻物・絵図を中心に-」を開催いたします。
   私的に所蔵されている「たからもの」は、密かに個人で愛でられることが多く、外部の人々が目にする機会はほとんどありません。この展示会では、山形県立博物館所蔵の「たからもの」の一部に加え、同館友の会会員が所蔵している「たからもの」を公開展示します。通常は公開されない「私たちのたからもの」を間近でご覧いただき、それぞれの新発見をお楽しみください。


期日 2017年12月16日(土)~2018年2月18日(日)
場所 山形県立博物館 第3展示室


 
 「一向一遍念仏図」(本館蔵)

              
「沼木村絵図」(個人蔵)
 
「寳の澤水」(個人蔵)    

 「百人一首」(個人蔵)


○講演会
2017年12月16日(土)
13時30分~15時 県立博物館講堂 
演題「展示資料から」
阿子島功・市村幸夫・安孫子博幸・野口一雄(以上「友の会」役員)
     
2018年2月10日(土)
13時30分~15時 県立博物館講堂
シンポジウム「私たちのたからものから新発見と課題ー」 
パネリスト 友の会会員

○展示解説会
2017年 12月23日(土)
13時30分~14時
「展示資料について」 
2018年1月13日(土)
13時30分~14時
「逆さ地図について」
2018年1月27日(土)
13時30分~14時
「細密図について」

※友の会会員による解説 いずれも会場は第3展示室

 

チラシはこちら絵文字:矢印?右たからもの展チラシ.pdf


お問い合わせ:
〒990-0826 山形市霞城町1-8(霞城公園内) 山形県立博物館
Tel:023-645-1111  Fax:023-645-1112  お問い合わせフォーム