受付のつぶやき

受付のつぶやき
12345
2020/07/26

7月 受付のつぶやき

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
まず始めに、度重なる豪雨により被災された皆さまへお見舞いを申し上げます。
皆さまの安全と、一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

が生い茂り蝉の声も聞こえてくるようになりました。
皆さまいかがお過ごしですか?
低気圧、梅雨前線の停滞や湿気と茹る暑さで体調を崩している方もいらっしゃることでしょう…。
私は除湿機のフル活用と、頭痛薬に頼って何とか毎日を乗り越えている状態です(^□^;)
まだ朝晩の暑さがなりを潜めていること、それがせめてもの救いといったところでしょうか。

夏の夜、といえば。皆さんお待ちかねのナイトミュージアムですね!

今年はコロナの影響で開催が危ぶまれましたが、無事に開催決定いたしました!
詳細は以下の通りです。

【開催日】8月8日(土)・9日(日)・10日(月・祝)
【時間】①17:30~18:20  ②18:30~19:20  ③19:30~20:20
【場所】山形県立博物館
【内容 ①展示の照明を落として、夜の博物館を探索します!
    ②第3展示室で3日間限定の特別展示を行います!
    ③博物館全体を使ってのクイズラリー♪

注意!
今年の「ナイトミュージアム2020」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
1回あたりの入場者を最大50人限定として開催します。
そのため、往復はがきによる事前申込み制をとっておりますが…、
大変ご好評のようで、現在かなりの数のご応募を承っております!
各回の定員を大幅に超えてしまう場合は抽選とさせていただきますので、
あらかじめご了承をお願い致します。

尚、感染拡大防止のため、予告なく本事業の中止や内容変更を行う場合もございますので、当館公式HPの専用ページをご覧下さい。
ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

当選された皆様は(夜なので大丈夫だとは思いますが…)熱中症対策コロナ感染対策をしていらしてくださいね!
残念ながら落選してしまった方も、ぜひ当館の常設展にお越し下さい!
午前9時~午後4時30分(※最終入館は午後4時)で開館しております。
熱中症対策コロナ感染対策もお忘れなきようお願い致します!
(※開館状況は場合により上記とは異なる可能性もございます。当館公式HPをご確認下さい。)
当館一同よりお待ちしております!

これから段々と陽射しがきびしい季節へと移ります。
皆さまどうぞ、お疲れの出ませんようご自愛下さいませ。

09:06
2020/02/19

2020年も1ヶ月たちます

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
 2020年が始まり、もう1ヶ月が経ちました。
 今年は、昨年に比べるとあまり雪が積もらず、比較的過ごしやすく感じます。
ですが、最近ますます冷え込んできていますので、皆さん体調にはお気をつけて、お過ごし下さい。

 1月13日の「冬の博物館まつり」には、たくさんのお客様が来館してくださり、大変にぎやかなイベントとなりました。特に、「子ども学芸員講座」では、普段は入れないバックヤードを見学したり、化石のレプリカを作ったりと、子ども達も大変満足しておりました。
今年も、たくさんのイベントを行う予定ですので、ぜひ遊びに来てくださいね!

 さて、2月22日からは、友の会スポット展示「友の会会員のイッピン②」を開催します。
 今回の展示のテーマは、山形県内遺跡の石製品からみた広域交流です。小国盆地の旧石器と題して、岩井沢遺跡、願念寺裏山遺跡、湯ノ花遺跡から採集した旧石器を展示いたします。2月22日には、解説会もあります。
 期 間 令和2年2月20日(木)~2月29日(土)
 場 所 山形県立博物館2階ホール
 解説会 令和2年2月22日(土)12:10~12:30
 「小国盆地の旧石器~岩井沢遺跡、願念寺遺跡、湯ノ花遺跡出土の旧石器~」
  ※解説会の場所は、展示場所と同じく2階ホールです。
 講 師 野口一雄(博物会友の会)

 そして、3月7日から第2回やまはくセレクション展が開催されます。 
 期 間 令和2年3月7日(土)~5月24日(日)
 場 所 第3展示室(東側)

 今年度最後の展示会、ぜひお越し下さい。

16:41
2019/08/22

『華のやまがた』開催中です

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000

夏の暑い日が続いていますが、皆様どうお過ごしでしょうか。

8月に入り、ますます日差しが強くなり、博物館前の木陰で涼んでいる人をよく見かけます。
 

皆様、体調にはどうかお気をつけ下さい。



さて、只今博物館ではプライム企画展 華のやまがたー花き産業、その美の創造―」を絶賛開催中です。6/229/23

 山形県では最上紅花バラひまわりりんどうトルコぎきょう啓翁桜などたくさんのお花を県内各地で生産しています。

本館の第三展示室では、そのような生産の現状や歴史を紹介したり、フラワーアレンジメント作品、植物学者「牧野富太郎」さんの作品などを展示しています。

 

展示だけではなく、各種イベントや講演会も行っています。詳しくは、本館ホームページをご覧下さい。(※全て事前申込みが必要になりますので、お早めにお申込み下さい。

 



13:36
2017/01/29

☆1月の博物館は…☆

Tweet ThisSend to Facebook | by y001
2017年が始まって、もう一ヶ月が経とうとしています。
遅ればせながら、今年も山形県立博物館をよろしくお願いいたします。

冬の寒さが身に沁みる時期です。霞城公園内は冬らしくで白く染まっています。
玄関にあるダイカイギュウの背中にはふんわりとが積もり、まるで雪のマントのようです。


県立博物館では、雪が積もると朝から丁寧に除雪をしています。
駐車場も綺麗に整備しておりますので、冬でも安心してご来館ください+(`°Δ°) 

現在博物館では

共同企画展
『私たちのたからもの-モノから振り返る昭和のくらし 終戦から昭和の終わりまで-』
12月17日(土)~2月19日(日)
詳しくはコチラ

日本遺産認定記念企画展
『出羽三山~生まれかわりの旅~』
12月17日(土)~3月12日(日)
詳しくはコチラ

豪華に2つの特別な展示を開催中です。
展示の終了時期が異なりますので、お見逃しのないようご注意ください。

今年も皆様のご来館をお待ちしています(^O^)/

11:30
2016/11/27

変わりゆく季節

Tweet ThisSend to Facebook | by y001
寒い日が続き、の訪れを感じる時期ですね。
夏は青々としていた公園内の木々が、この時期にはがらりと姿を変えます。
 
 
 こちらは11月18日(金)に撮影した博物館周辺の様子です。
 黄色に染まった木々の中でダイカイギュウのモニュメントが浮かび上がるようですね 絵文字:星*


 こちらは駐車場付近にある、大きなイチョウの木です。
 この日は天気が良く、夕日に照らされて黄色の葉が黄金色に輝いて見えました。
 周辺には落ちた葉と銀杏で絨毯ができていました。
            ( •ὢ• )  正直とてもクサいです・・・。

 

 公園内の木々達は、今現在はもうすっかり葉を落とし、枝だけになっています。

 イチョウの木もこの通りです。


  近所のねこさんも寒そうに丸まっていました。

 もう秋が終わるのですね・・・( óò)


 終わりと言えば・・・
 
 現在開催中のプライム企画展『よみがえる古の大寺院 寶幢寺至宝展』が間もなく終了です!!
 最後の展示替えを終えて、12月4日(日)まで開催しています。
 
 
 縄文の女神と一緒に皆様のお越しをお待ちしております٩( )

09:30
12345