館長室より

館長室より
12345
2020/01/30

季節外れの…

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
 新年を迎えたと思っていたら、もうすぐ節分です。毎年の多くの雪に悩まされる地域からは喜びの声が聞こえ、雪が必要なスキー場と雪まつり会場からは悲鳴が聞こえます。
11月館長ブログには、冬将軍の到来を予感しつつ、霞城公園内の桜にきれいな「雪の華」が咲くことだろうと書きました。冬の澄んだ空気につつまれ、太陽の光にキラキラと輝く粉雪をまとい、美しい「冬桜」に囲まれた博物館を想像していました。1月のブログは、きれいなその写真を使おうと、一人計画しておりました。
 確かに雪は数回降りましが、午後には融けてしまうほどの気温であり、なかなか思ったような美しさを感じることができません。太陽と雲のタイミングも悪く、写真もうまく撮影できずにいました。このままでは計画倒れになってしまうと、降雪と晴天の両方を心待ちにする日々が続いておりました。
そんな時、館長室から見える一本の桜の木に注目しました。
 
「ジュウガツザクラ」です。
 
 毎年10月ごろに開花して、最低気温が氷点下になる日が数日続くと、凍結により咲いた花は枯れてしまうようです。ところが今年は、暖冬のおかげで気温が高く推移しているようで、現在も元気に咲いております。花の数はあまり多くはありませんが、寒々とした「ソメイヨシノ」のわきで、ポツンと1本ではありますが、北風に耐えて咲いております。
 
 写真撮影時、偶然通りかかった人には少々不審に思われたようですが、状況を説明したところ喜んでいただき、一緒に花見をしていただきました。
 県内の他の桜にも例年と異なる状況があるようで、季節外れの桜の開花等に係るお問い合わせをいただいております。お近くの「桜の名所」をご確認いただき、例年より早い観桜会はいかがでしょうか。

15:28
2019/12/11

新庄市長に来館いただきました

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
 開展中の特別展「やまがたの城 -発掘調査から見える近世城郭の形成-」では、新庄市ふるさと歴史センターから多くの資料をお借りして展示しております。今回、今までに展示及び公開の機会が少なかった資料も展示しており、地元の方々にも大変喜ばれております。
 先週、12月5日(木)に、山尾順紀新庄市長が来館され、特別展を見学いただきました。
 山形・鶴岡・米沢と他の3城については、原田研究員の説明を聞きながら、時折、質問をするくらいでしたが、地元新庄城のところになりますと様子が変わりました。山尾市長は、新庄城主戸沢氏に所縁が深い円満寺のご住職でもあり、加えて、市長になられる前には新庄市教育委員会事務局にも勤務の経験があります。新庄城に関する造詣が深く、原田研究員と様々に意見交換をされていました。
 見学後のお話から、展示内容にもご満足いただいたようであり、非常にうれしく思っております。公務多忙な折に、時間を作っていただき見学いただきまして、本当にありがとうございました。
 今回の特別展は、12月27日(金)までとなっております。皆様のご来館を、心よりお待ちいたしております。



14:59
2019/11/23

もうすぐ、桜の木々に花が咲きます

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
 朝夕の冷え込みが厳しくなりました。霞城公園内を歩く人々の服装も、防寒対策の施された冬用になっており、県内でも雪の便りが聞こえてくる時季になりました。
 
 春、博物館正面玄関前に咲き誇る、絢爛豪華とも言える、すばらしい桜を楽しみました。
 夏、桜花の散った後、青々と茂る桜葉が印象的でした。
 秋、葉っぱが一枚残らず散っています。
 
 
 
 公園管理する方々のご努力で周囲はすごくきれいです。
 そして冬、白い雪華におおわれた桜の木々を想像しています。
 
 現在、本館において特別展「やまがたの城 -発掘調査から見える近世城郭の形成-」を開催中です。本館前のイチョウの木は、まだ「黄金」に輝いております。初冬の霞城公園散歩の折に、皆様のご来館をお待ちしております。


10:50
2019/10/30

高校生を応援します!

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
 皆様にうれしい報告があります。
今年も、山形県高等学校文化連盟との連携により、学芸員一日体験講座を開催しました。
8月6日(火)が「山形の歴史やくらしにふれる」をテーマに、いわゆる人文系に興味のある高校生を対象にして、翌日8月7日(水)には「山形の自然とそのめぐみ」をテーマに掲げ、自然分野の体験を企画・実施しました。
 参加してくれた生徒さんの感想などが会報「高文連」に掲載され、本館にも届けていただきました。県高等学校文化連盟及び当該高校のご承諾を得て、該当箇所を抜粋する形でご紹介させていただきます。

 
   (令和元年9月30日発行 山形県高等学校文化連盟会報「高文連」 第65号 より)

 参加した高校生の皆さんには、本館での体験を今後の高校生活や進路選択に役立てていただきたいと思います。博物館は君たちを応援しています。何かできることがあれば、高校の先生を通じてご連絡下さい。がんばれ、山形の高校生!!


09:29
2019/10/27

次はどんなレポートが届くか楽しみです

Tweet ThisSend to Facebook | by y0000
 県内各地の紅葉の名所も見ごろを迎えているようですが、霞城公園の木々の葉も秋色に染まってきております。風も冷たくなって、冬の到来を予感する時期とであります。
 8月に開催した「ナイトミュージア」にご来館いただいた首都圏にお住いの中学生の方から、本館利用の様子をまとめたレポートをいただきました。いわゆる探求型学習の成果でしょうか、大変すばらしい出来栄えで、ただ感心させられるばかりです。本館の良さを代弁してくれているようで、非常にうれしく思いました。
是非、皆さんに読んでいただきたくて、ご紹介させていただきます。
 (個人情報保護の観点から、一部データを加工しております。不鮮明な個所があるところもご容赦下さい。)

 本館では、11月3日(日)「文化の日」は、「秋の博物館まつり―体験!やまがたの城―」を開催いたします。詳しい企画についてはホームページの該当箇所でご確認下さい。
 次はどんなレポートを届けていただけるのか、楽しみにしております。


11:39
12345